ダイエットプーアル茶とメタボメ茶を徹底比較

ダイエットティーは様々ありますが、中でもダイエットプーアル茶とメタボメ茶は有名ですよね。

 

これらを飲んでダイエットに成功した人は多く、ダイエットのサポーターとして知られています。

 

しかしこれらの違いが分からない人も少なくありません。

 

どちらを飲めば良いのか考えている方の参考までに違いをまとめてみました。

 

ダイエットプーアル茶とメタボメ茶を比較しました!

ダイエットプーアル茶はこのようなお茶です。

 

[販売]ティーライフ株式会社
[材料]プーアール茶
[成分]重合カテキン、没食子酸、カリウム、マグネシウム、鉄、ビタミンB1、ビタミンB2、酵素
[価格]35日分セット2,916円(税込み)、12日分セット970円(税込み)
[風味]黒茶特有のカビ臭さのない柔らかな風味
[カフェイン]30mg/100ml(ポット用ティーバッグ1個を600mlのお湯で抽出)
[返品]商品到着後30日以内であれば返品返金保証
[妊娠中]妊娠中でも医師から摂取制限がなければ飲んでもOK

 

元来プーアール茶には脂肪燃焼、血糖値低下、コレステロール減少といった効果があるのでダイエットのお供に最適。

 

しかしプーアール茶は緑茶を発酵する工程があり、カビ臭い風味なのが難点。

 

でもティーライフのダイエットプーアル茶は美味しいと評判なんですよね。

 

その理由は特殊な高圧蒸気釜で蒸気殺菌をしているから。

 

おかげで通常のプーアール茶の1000分の1に菌を抑えることに成功しました。

 

こうしてカビ臭さが減少し、飲みやすいダイエットプーアル茶が完成しています。

 

重合カテキンや没食子酸は脂肪吸収を抑制し、ビタミンB1B2はエネルギー代謝や皮膚再生に役立ちます。

 

酵素には筋肉の運動機能を向上させる効果もあり、これらは毎日摂取したい成分です。

 

また女性が悩みがちな便秘対策としてマグネシウム、カリウムが手助けをしてくれます。

 

体に優しくダイエットに効果のあるお茶こそが『ダイエットプーアル茶』なのです。

 

ダイエットプーアル茶の姉妹茶メタボメ茶ってどんなお茶?

メタボメ茶はこのようなお茶です。

 

[販売]ティーライフ株式会社
[材料]黒豆、ダイエットプーアル茶、烏龍茶、杜仲茶
[成分]大豆イソフラボン、サポニン、重合カテキン、没食子酸、カリウム、マグネシウム、鉄、リン、食物繊維、ビタミンB1、ビタミンB2、ミネラル、ポリフェノール
[価格]40%増量セット2,592円(税込み)、12日分セット970円(税込み)
[風味]香ばしい黒豆の香り
[カフェイン]7.5mg/100ml(ポット用ティーバッグ1個を700mlのお湯で抽出)
[返品]商品到着後30日以内であれば返品返金保証
[妊娠中]妊娠中でも医師から摂取制限がなければ飲んでもOK

 

材料には黒豆が配合されているので、口に含むと香ばしい香りがフワッと拡がります。

 

ダイエット効果のあるお茶には独特の香りや味があって飲みにくいというデメリットがありました。

 

ですがメタボメ茶は飲みやすく風味が良いため誰でも飲み続けられます。

 

また黒豆はダイエットに最適な食材で香ばしいだけでなく、食物繊維も含んでいるので便秘解消にも役立ちます。

 

そして血糖値低下、コレステロール減少作用のある烏龍茶もブレンドされておりダイエットのサポート役に。

 

最後に女性に不足しがちな鉄をはじめとするミネラル類も含まれています。

 

『メタボメ茶』は飲むだけで手軽にメタボに対抗し、ダイエットが出来てしまう女性の味方なのです。

 

ダイエットプーアル茶とメタボメ茶の違いまとめ

・メタボメ茶の方が配合される材料が多く、美容健康に良い成分含有量や種類も優れている
・メタボメ茶の方がカフェイン含有量が少ない

 

メタボメ茶は配合される材料がダイエットプーアル茶よりも多いので、ダイエットに期待される成分量や種類も多いです。

 

そのため1杯あたりで比較するとメタボメ茶の方が効率よく成分摂取が行えるでしょう。

 

またカフェイン含有量も少ないので様々な年代の人が飲めます。

 

最後にこれらを踏まえるとダイエット効果にはメタボメ茶の方が優れていると言えるでしょう。

 

しかしダイエットプーアル茶も美味しいと評判なので、お友達とのティータイムにピッタリですよ。